ササヘルス 副作用

ササヘルスに副作用の心配はないの?

ササヘルスの副作用

疲労回復、食欲不振、口臭、体臭除去、口内炎に効くとされている医薬品、ササヘルスですが、服用するにあたって副作用の心配はないのでしょうか?

 

副作用とは、医薬品を服用した際に起こる「望まない作用」のことを指しますが、ササヘルスも薬である以上は、何かしらの副作用はあるのではないかと心配ですよね。

 

そこで、くわしく調べてみることにしました。

 

ただ、ササヘルスの成分は、クマ笹の葉の抽出液のみなので、とくに副作用を併発するような成分は含まれていないようです。

 

また、これまでに問題や事故を生じさせた履歴もとくに見当たりませんでした。。

 

しいていえば、鉄イオンを用いた製法が使われているので、過剰に摂取すれば鉄分過剰摂取による嘔吐、吐血、腹痛、下痢、眠気、痙攣、意識消失などの健康被害が生じる可能性はあるようです。

 

もともと1回の服用容量が最大でも3ml程度と少ないので、用法・容量を守って服用する限りはとくに副作用などを生じる可能性はきわめて低いといえそうですが、なにぶん瓶のボトルに入っているので、飲み方をよくしらないまま手にすると、通常の栄養ドリンクと勘違いしてそのまま一気に飲んでしまう可能性は否めません。

 

とくに、サンプル版として提供されることのある小さな瓶は、内容量が20mlしか入っていないことと、リポビタンDのようなドリンク剤と同じような雰囲気の瓶なので、まるで1瓶が1回分のような誤解をしてしまうことがあります。

 

ササヘルスの誤飲に注意

 

わたしも初めてササヘルスを飲んだときは、この小さな瓶がてっきり1回分の量だと勘違いして、あやうくゴクゴク飲んでしまいそうになりました。

 

よって、用法容量を守って飲む限りは安全な薬だとは思いますが、くれぐれも間違って大量に飲みすぎてしまわないように注意してください。

 

また、これは一部の人の間で怒っていることのようですが、イネ科のアレルギーをもっている場合、じんましんが出ることがあるようです。

 

今までに薬によって発疹や発赤、かゆみ、じんましんなどを起こしたことがある場合は、服用を避けたほうがよいとのことでしたので、体質にあわせて判断してください。

 

そのほかの注意点としては、たしかに効き目が穏やかではあるのですが、3カ月以上飲んでもまったく効果が感じられなかった場合は、服用をいったん中止して、医師や薬剤師に相談したほうがよいとのことでした。

 

劇的な効果がない代わりに、副作用の心配が少ないこともササヘルスの特徴のひとつなので、ゆっくりと体質を改善していきたい人には向いているだろうと思います。

 

⇒ササヘルス販売センター公式サイトはこちら

 

なお、わたし自身がササヘルスを3か月間飲んでみて感じた効果や体の変化については、こちらの記事にまとめていますので、さんこうになればうれしいです。